神戸市兵庫区で整体・気功・首こり・顎関節症・ストレートネック・腰痛・外反拇指・内臓下垂・生理痛・花粉症・自律神経・アレルギー緩和・ストレス緩和なら神戸ソフト整体院へどうぞ。

噛みしめ

噛みしめ



「TCH」というものがあります。

Tooth Contacting Habitat の略で、

「歯列接触癖」と訳されています。

噛みしめ・食いしばり・歯ぎしりなどこの「TCH」の一部です。

しらずしらずに歯を噛みしめていたり、食いしばったりしていませんか?

通常歯と歯が触れているのは食べるときだけで一日約20分といわれています。

それ以外は歯と歯は触れていません。

噛むことも大切ですが噛まないことも大切です。

頑固な肩こり首こり・頭痛・顎関節症など

噛みしめ」が原因だったということもあります。



なぜ噛みしめてしまうの?



○スポーツや仕事などしているとき、力を入れたり神経を使うとき,
 集中しているとき

○身体的、精神的なストレスからつい噛みしめてしまっている

○クセになってしまっている



どうすればいいの?



○まずはご自分がどういうときに噛みしめているのか、

 観察してみましょう。

○クセになっておられる場合が多いので

 ご自宅や会社などで「歯は触れない!」と紙に書いて

 目につくところに貼ってみましょう。

 日々意識することがとても大切です。



当院のアプローチ



画像の説明


まずは体幹のバランスを整えます。体幹はすべてに影響します。

そして頭蓋骨や顎関節、口腔、首などの筋膜・関節・靭帯・筋肉を調整していきます。

ストレスなども多いに関係しますので気功によって緩和を図ります。

また、歯科で噛み合わせを調整してもらうのもおすすめいたします。



完全予約制です。
「ホームページを見て・・・」とお電話ください!
078-578-8208
    ご予約受付時間 9:00~18:00

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional